緑化機械の修理やコツ/珍しい緑化機械の事/EV(電動な乗り物)の事 /自家栽培の事

ヤフオクでもフリマでもいい、中古の原付スクーターが欲しい

 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
★ミヨジじいじい:相模原の元消防士、畑仕事や庭木剪定、日曜大工をすきでやってもう30年。昭和の親父は、昭和歌謡曲も好き。釣りも料理もだいたい自分でやれる人// ★緑機メカ(ブログ書く人):↑の息子 D車の元国際認定故障診断士、今は緑化機械のメンテナンス、修理。釣りも料理も大体自分でやれる人、興味がわくと直ぐにやりたくなる。映画やバイクも好き

できれば安いバイクをさがしたい、自分で出来るところは有りそうだと思ってる方は、いろいろ探しているんじゃないでしょうか?フリマアプリ、オークションといろいろ探して私も買います。私は悪い評価や普通の評価が今までつかないので、ソコソコ信用されたりスムーズにできるのかもしれません。

そこで個人的ですが、私なりに入手するときに注意することをまとめたいと思います。そして、読んで何かしら参考になって、希望のバイクが手に入り楽しい趣味になってほしいと思います。

  • 安くなる時期は?
  • 通知設定する
  • 掲載写真見るところ
  • 年式について

この点を書きたいと思います。条件もあり、軽トラックを持ってること、1BOXで運べる。経済的に「ファミリーバイク特約」が使えること。と限定するために125CC以下の小型のバイクを求めます。輸送のコストについては、ここでは触れていません。

じっくり探すのであれば「官公庁オークションを使ってみる」のもアリです。こちらクリックで説明があります

時期での価格や数が変わってくる

最初に知っていると思いますが、所有者には毎年税金が課せられます。

軽自動車税種別割は、毎年4月1日現在に原動機付自転車、軽自動車、小型特殊自動車、二輪の小型自動車(以下「軽自動車等」という)を所有する方にかかる税で、納期は5月1日から同月末日までとなっています。税率は軽自動車等の種別、用途、総排気量、定格出力その他の諸元の区分に応じ、1台当たりの年税額で決められています。
※自動車税種別割と異なり、税額の月割りはありません。
※軽自動車税は令和元年10月1日から軽自動車税種別割に名称が変更され、令和2年度の課税より適用されます。なお、この変更に伴う税額や手続きに変更はありません。

横浜市のホームページ参照

乗らなかったり、今後も乗る予定がない。また、壊れててナンバーがついてるままだと税金課税の対象になってしまいます。某買取の「〇イク王」は3月にはたくさんのCMを打ってきます。手放そうかなと思う時期であったり。新生活や引っ越しなどの事情でほしい人も多くいる時期です

この時期は種類も多いですが、争奪戦になってしまいます。価格もオークションだと上昇しやすいです。

狙い目は、バイクを乗りたくない時期

おすすめは、11月後半から2月中旬です。年末の片づけとして出品されたりします。また年越し以降は、寒くてバイクでツーリングへ行きたいなと思う人が少ない→買いたい人(競争相手)少なくなる。出品したけど、なんか売れないし早く手放したい。そんな心理が働くので安くなっていきます。

真夏の暑い日も乗りたくない人もいますね、様子は見ておきたいところです。

検索の条件を保存してますか?

希望を絞り込んで、例えば

メーカー  ホンダ

排気量   50CC

価格    新着順

と入れていくと、新着情報がメールで送られてきます。

通知の設定ができますがやっておくとお知らせが入るのでその度に確認できます。

ポイントは、設定通知の前に

通知は、一斉送信されるので他の欲しい人とタイミングが被ります。より良い条件でほしいのも、皆さん一緒です。と考えると、スマホのリマインダー機能を使います。自分で確認する時間設定を自分へ通知メルカリの検索条件マッチの10分前こうしておけば、みんなが見るだろうちょっと前に確認できるので、欲しいバイクに出会えるチャンスが広がります。

写真は気を付けてみる 水の跡やタイヤ

見た目を重視しますが、褪せた車体を奇麗に見せるように水をかけて艶があるところをパシャッと納めてます。丁寧にシリコンルブで磨いてれば、下のプラスチックボディの艶が永持ちします。

映えるバイク

もともと高年式でキレイです。より見栄えがいいです

水だけだと、車体の下の地面まで濡れてる

これが分かれば、「写真の為に取り繕ってる」というのがわかります。実物を見て、「思ってたんと違う」と落胆するのがへるとおもいます。

次にタイヤを見れば、減り方からセンターズレも指摘できます。走った分だけ減りますので、4桁の記号で製造や年式判別します。

走行距離少なく、山があるタイヤでも年月が経っていれば交換を薦めます。硬く乗り心地悪く、路面状況で滑りやすく危険になります。

質問してみる

新車の発売から、どれほど年数経過をしてるか?型式と車台番号の上から3桁でも、検索すると発売時期もわかります。「年式 バイク名」で検索すると一覧で詳しく見れるサイトもあったりします。相場がありますが、高年式を入手できればメンテナンスの費用も抑えられると思います。

 

オークション説明

最後に

安くなる分、自分でやらないといけないことは多いです。陸送の手配、名義変更、保険の加入などすぐに買ったからと乗れません。新車や高年式は、相場が下がらないので「いつか乗りたいなぁ」と思うようにしてます。ヤフオクは、部品も豊富です。部品も手に入りやすくなったので自分で直す、趣味としてもいいと思います。最後まで読んで頂きありがとうございました。まだ書いてない「お得に手に入れる裏技」は、賛否両論がありそうなので相談してから公表したいと思います。

「お得にほしい、リスクとチャンス」でお得な方法をかきました、チェックしてください

官公庁オークションもお得にバイクを手に入れたこともあります。入札のコツも書いてます、気になりましたらこちらをチェックしてください「官公庁オークションを使ったこと」

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
★ミヨジじいじい:相模原の元消防士、畑仕事や庭木剪定、日曜大工をすきでやってもう30年。昭和の親父は、昭和歌謡曲も好き。釣りも料理もだいたい自分でやれる人// ★緑機メカ(ブログ書く人):↑の息子 D車の元国際認定故障診断士、今は緑化機械のメンテナンス、修理。釣りも料理も大体自分でやれる人、興味がわくと直ぐにやりたくなる。映画やバイクも好き

Copyright© ☆緑化機械メカニックの☆ブログ☆ , 2020 All Rights Reserved.