緑化機械の修理やコツ/珍しい緑化機械の事/EV(電動な乗り物)の事 /自家栽培の事

エアフィルターの詰まりがわかる仕組み Filter Mainder 

2020/01/10
 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
★ミヨジじいじい:相模原の元消防士、畑仕事や庭木剪定、日曜大工をすきでやってもう30年。昭和の親父は、昭和歌謡曲も好き。釣りも料理もだいたい自分でやれる人// ★緑機メカ(ブログ書く人):↑の息子 D車の元国際認定故障診断士、今は緑化機械のメンテナンス、修理。釣りも料理も大体自分でやれる人、興味がわくと直ぐにやりたくなる。映画やバイクも好き

ディーゼルのエンジンに、よくついてるのを見受けられます。これは4サイクルエンジンの、「吸気」工程の時に発生する負圧を利用しエアフィルターの状態(汚れや詰まり)を見える化してくれてます。

エレメントの掃除をしたらリセット(上のポッチを押します)便利な装置なので、エンジンルーム開けたら探してみて下さい。

いきなりゲージMAX

はい、単純に間違えたことがあります。緑化機械のDEISELディーゼルエンジンは、2種類のフィルタ(エレメント)を使う場合があります。アウターフィルターとインナーフィルターが装着されしっかり防塵されています。

インナーの向きを間違えると

吸気できずに、エンジン低回転のまま。太い吸気のゴムホースがへっこんでしまう、ビックリします。マインダー引き込まれMAX表示にいなるので、音もギュオーーっとうるさくなります。

慌てず、初めて触ったりするときには、人や機械のせいにしないで自分のやったところを確認する。「まずやってみる」と行動すると、「よく間違えたり、失敗したりする」ことのほうが多い。

最後に

フィルターマインダーは、掃除したら押しボタンでリセットする。これを忘れないようにしてください、ちょっとしたところでエンジン不調を簡単に判断できるヒントになるからです。最後まで読んで頂きましてありがとうございました。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
★ミヨジじいじい:相模原の元消防士、畑仕事や庭木剪定、日曜大工をすきでやってもう30年。昭和の親父は、昭和歌謡曲も好き。釣りも料理もだいたい自分でやれる人// ★緑機メカ(ブログ書く人):↑の息子 D車の元国際認定故障診断士、今は緑化機械のメンテナンス、修理。釣りも料理も大体自分でやれる人、興味がわくと直ぐにやりたくなる。映画やバイクも好き

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ☆緑化機械メカニックの☆ブログ☆ , 2019 All Rights Reserved.