ミヨジじいじいの農作業/緑化機械フルスロットル/役立つカートとEV農耕車

夢を目標に変え、実現させる。~夢を見失い、心も壊したのに~ その1

2019/11/03
 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
★ミヨジじいじい:相模原の元消防士、畑仕事や庭木剪定、日曜大工をすきでやってもう30年。昭和の親父は、昭和歌謡曲も好き。釣りも料理もだいたい自分でやれる人// ★緑機メカ(ブログ書く人):↑の息子 D車の元国際認定故障診断士、今は緑化機械のメンテナンス、修理。釣りも料理も大体自分でやれる人、興味がわくと直ぐにやりたくなる。映画やバイクも好き

書いてたら夢だっていうけどさぁ、行動しなかったり、ワクワクしなかったり、批判にされてやめたり、そんなんじゃ妄想。頭の中だけの自己満足だよ。

想いを言葉で発したり、しゃべったり、相談したり、試行錯誤しないと、自分で実現できないよ。始まりは、一人でも目標が同じなら仲間できる。仲間の存在や力は大きく、強いつながりになる。

緑機メカ/turf equip mech

偉そうなことを自分へ言い聞かせます。中年で大丈夫かよ、家族も犠牲にしてと思われる。けど、若くして志大きくても現実的に 実現できるまでは、 凄く時間がかかる。 定年してから 残りの人生にやりたかったことをやるのには遅すぎるかもしれないし、 健康でいられる保証はない。 実現させるには、定年してから考えるんじゃなくて、今だと思う。自分のしまい込んでた部分を掘り起こした内容です。サイトとはまった関係なく、個人的な内容になります。まったく面白くもなく、長々と書きますので飛ばしても構いません。

心が壊れる感じは、じわじわと

頭の回転が鈍ったなぁと思ってたけど様子がおかしい。何をしてるか?だんどりも判断も怖くなってきた、仕事をしてても「これでよかったっけ?」順序もバラバラ、胸しめつけられ息が苦しい。

上司や仲間、友達に打ち明けても気持ちに収まりつかない。休めば良くなると思っても、気持ちがスッキリしない。

出掛ける気にも、会う気も、話すきにもなれない。本人は、「別人のようだ」と思うのだけれど、まわりから見て変わってる様子じゃない。日に日に塞がり込んでいく、(大きな現実ギャップに、飲み込まれていく。夢描いたものが大きいほど落差は大きいのだろう)

日々の生活に無理があったの影響していたのかもしれない。夢の始まりから、追いかけてるときは凄いエネルギーあったのに。

このあとから、心療内科へ通院する。いつの日か来るかもしれないと思ってた

 

夢と一緒に、心が壊れてるんです。夢に心や身体が動かされていたのです。現実と思い描く夢とのギャップが埋まらずおれは何をやってるんだ?!こんなはずじゃないって受け入れられなくなっていたんだ。通院期間は2年半、仕事は辞めずになんとか行くことができた。生活のリズムを一定にしていることが気持ちも安定すると言われました。診断をはっきり言われなかったが、躁鬱気質の持ち主で今はうつ気味と言ってたと思います。(場合によっては、診断を下さないことが、自己嫌悪や悪い影響にならないための配慮だと言えます。)

あんなに元気で力に満ち溢れていたことが、望ましいと思いました。気持ちが高揚してて楽しくて、全て最高な気分でした。先生からは、「上がれば上がるほど、落ち込みが大きくなる」と言われました。また、「高揚した感情は攻撃性があるので、自分の感情コントロールできない状況は好ましくない」とも言ってました

さよならした母も、この病院の精神科に入院したりしたから、遺伝ってやつが影響したらいずれは自分も、、、、、頭をよぎります

ああ、もう夢なんか見てもしょうがないのかぁと投げやりになり、興味もなくなってきてしまった。

夢の始まりも、どん底からだった

人生って色々あるよね、友達と夜な夜な遊び。クラブ通いと外国の人と酒の力も借りて楽しくあそんでいた。家族に起こってることなんてお構いなし(故人の思い出は、鍵をしておきます)

俺より先に、心を壊した母がこの世から、さよならしてしまいました。結婚も考えた彼女ともそれから、さよなら告げました。悲しみに暮れながらも、自分がやらなきゃ!元気でやらなきゃ!無理矢理に気持ちを上げてました。元気に高揚させるような、アッパービート。ハイになるようトランス状態を望んでいた。小さな地元のクラブバーで出会う

近くで飲んで、トランスしたかったんです。聞いてた音楽がきっかけで、仲良くなりDJだった彼からいろんなMIXやテクニックやジャンルをおしえてもらえた。

前後の曲は、BPMを完全に合わせクロスフェーダーはセンターに。各レンジのつまみを絶妙にひねる。ヘッドフォンの中では、重なり合い別の音楽が聞こえてくる。ロングミックスで鳥肌が立ってしまった。実は違う曲のスピードを合わせ数分間も重ねるのは、難しいのです。声が重なっても、半拍ズレても聞いてるほうは、不協和音のように雑音扱いでしかないです

ヘッドフォンの中で左右の曲は、自分の中で1つの曲になっていく

この感覚に鳥肌が立ち、またそれからいい曲に感動するようになり、「自分もDJになる」と決めていました。ターンテーブルとミキサーを買い、レコードも渋谷へ買いに行き、好きなジャンルのパーティーにも行くようになりました。彼と一緒に「INFOREST」ユニットを結成しました。地元のバーから始まり、人とたくさん出会いました。受け入れてくれた、お店のスタッフ。DJ仲間とも出会い、あちこち声かけて呼んでもらってました。

2人で始めた事で、気持ちも強く持てた。受け身な自分から、アクティブになり楽しく積極的になっていったのです。イベント運営したり、華やかに映る向こう側へ踏み込んでいけたのでした。もっと大きなステージへ、希望にあふれていました。

平日も週末も、出かけるようになりました。自分で曲も作りたいと、知識経験もなくPC購入してから新宿までDTMスクールに通ったり。有名じゃないけど、海外で遊びにいってイベントのDJできたらいいな。プロモーションしに海外へ旅立ったり。旅で詐欺に遭遇出来事はここをクリック

仕事も辞め、夢まっしぐらなのか?いいえ、普通に整備士として会社勤めをしていました。若さってすごいがいつまでも続かなかったのでした。

20年も前のことです、そして何でここからまた始めようとしてるのか?どうしたいのか?次にまとめたいです。人とのかかわりについても少し触れたいとおもいます。

最後まで読んでいただいてすみません、個人的ですが批判もつぶやきも何でも大丈夫です、これを読んでなにかアクションを起こしたらもう奇跡です。

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
★ミヨジじいじい:相模原の元消防士、畑仕事や庭木剪定、日曜大工をすきでやってもう30年。昭和の親父は、昭和歌謡曲も好き。釣りも料理もだいたい自分でやれる人// ★緑機メカ(ブログ書く人):↑の息子 D車の元国際認定故障診断士、今は緑化機械のメンテナンス、修理。釣りも料理も大体自分でやれる人、興味がわくと直ぐにやりたくなる。映画やバイクも好き

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© インフォレストジャパンのブログ , 2019 All Rights Reserved.