• Kohlerエンジンオルターネーター

Kohler エンジンのイグニッション2つ交換について 

コーラーエンジン イグニッションコイル修理のコツ

ジョンディア、ジャコブセン、トロとアメリカ製機械に搭載されてるCH740シリーズ。Vツインエンジンの不調修理の内容になります。

部品供給のトラブル

部品の注文のときに、【モデルNo.】【スペックNo.】【シリアルNo.】を伝えます。忙しさと間違えたく無いと思い、イグニッションコイルを1つ注文(品番は、自分で調べず)約1ヶ月のバックオーダーしました。間違えれば、更にバックオーダー。季節が変わって迷惑を掛けるだけになってしまいます。

自分で調べることができます、その内容もまとめています。時間がある時に、修理の際に参考にして下さい。

コーラーエンジンのパーツ検索、自分でできます
古い機械や、海外の機械は部品探しもひと苦労。しかし、パソコン環境も良くなって来ています。今は、ペーパーレスでダウンロードが当たり前。エンジンだけ、取説あるけど部品表が欲しい。もらったコピーも無くなった!頼んでも遅い!自分で調べたい、急いでる...

予告無しの部品変更

部品の番号は変わったり、種類がいくつかの候補が表示されたりする事があります。例えば、シリアル@*****以降と以前。出力指定15hp20amp以上、以下など。自分で間違えれば自己責任、高価な部品を自己負担したくないものです。まして、忙しい時ほど見落としやすい物です。

実際に納品された物がコチラになります(写真)

イグニッションコイル

ついていたものと、全く形状が違う

不良品と新品を見比べたときに、間違えてると感じます。コネクタの形状が違う、配線違うと使えません。間違いがあったんだろうと思います。

エンジンから導き出した部品を販売店側が、間違えたか?!そう思います、写真を送り今度は「部品に刻字された品番」から導き出してもらい注文をやり直しました。

参考までにエンジンから導き出した品番2558415 刻字された品番2458463からは→2570703(コイル2個入り)金額は2倍近くします。

また1ヶ月ほど待って入荷したのがこちらです。箱を開けて見たら↓

イグニッションモジュール

前のと一緒だぁ

えー(・_・;)もうシステム間違いだと思ってしまいました。返品対応してもらうつもりで、中の袋などを開封しないように連絡いたしました。

交換方法と動画”Conversion Kit”の意味を理解

調べ直してもらっても、「合ってます、付かないですか?」と回答が来ました。

コンバーション指示書

同封されていたコンバーション作業指示書

YOUTUBEでは、検索したらちらっと見えました。コンバートさせるんだと(=組み替える)そして、改めて袋を開封したら「作業指示書」が入っていました。部品供給に間違いはない、仕様変更をしないといけないんだと覚悟しました。

片方の1つだけ不具合を起こしていましたけど、2つ変えないといけない理由も納得です。

作業指示内容

  1. 3ピンコネクター配線を撤去、1ピン仕様にする。
  2. 切った白い線へ端子を付ける。配線取り回し、固定。
  3. 新しいコイルの取り付け調整ギャップを0.25mにする

3ステップで作業になります。診断の状態のままでしたのでスムーズに完了です。動画にもまとめたので、参考にしてください。

作業動画

Kohler エンジン イグニッション2つ交換 CH740
エンジンの片肺修理、予告無しでの部品変更。1つだけでは直りません、コンバーションキットでのシステム変更が必要です。 動画内容の後半、クリアファイルを使ったギャップ調整はお勧めです。 故障診断や、供給トラブルをブログに書きました。合わせて確認下さい イグニッション...

イグニッションモジュール交換のざっくり診断内容

始動性が悪く、エンジン回転の調整、スロットルが効かない。プラグを点検すると、中心電極まで真っ黒(=点火せず火花がない。)左バンクの片側だけに発生していました。左バンクの圧縮も確認しました、プラグを外した状態でエンジン始動ができる。しかし、エンジン回転一定のまま。本来2つの燃焼室へ送る分の混合気が、右のみに供給され中速回転の固定になる理由です。

緑機メカ
緑機メカ

右バンクだけでエンジンが始動しています。片肺のなってると、言います。左の点火系統に不具合がありそうです。

 

まとめ

2つもコイルを交換することになりました。すると、「あれ?最初に来た部品も間違いじゃない。」仕様変更後に導き出された部品だったのです。これはこれで、在庫にしておくことにします。長く使えば壊れるかもしれません。次に1か月も、待たなくて済みます。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました