ボルトサイズを知りたい時、買う前に確認【ネジ溝=ネジピッチ】測り方のコツ

ネジピッチ サイズ表調べて納得

組み付けたりするときに、ネジを指で仮締め出来なかったらこれで合ってるか? また、ホームセンターで購入しても合わないこと無ったですか?【ネジの溝=ピッチ】を間違えてないですか?

ネジ1つ、ボルト1つ、ナット1つとっても、それだけの為にまた買いに行かなきゃいけない。面倒臭いのは、みなさん嫌ですね。上の写真にあるサイズ表があれば、仮締めで試せます。お店に無い場合があるので、覚えてほしい内容にしてます。

【ネジの溝=ピッチ】木工用のネジ、釘、ビスを含みません。ボルトやナットの組み合わせ、雄ネジ雌ネジについてまとめています。2分ほどで読んで頂ける内容です、少しお付き合いください。

家庭用の機械や電化製品を自分で修理したり、メンテナンスをやりたいと思ってる。でも、機械には詳しくないし苦手と思ってる人へ参考になってほしいです。

 

【借りる】【部品表】【現物】3つのパターンで確認する

ネジ箱

【借りる】

使わなかったネジ、余ったネジをキープしてる箱を作ってる。それなら、合うものがあると思います。こんなに必要はないと思いますが、困ることがあるので作業場では取っておくようにしてます。

 カバーなど数か所で固定してる場合:1つだけ紛失してしまったら、他を1度外して借ります。

ロングボルト

【部品表】

ホームセンターで扱うものは、売れ筋ばかりです。その機械で使う特殊な左ネジ、逆ナット、ロングボルト、太い長いは注文になります

部品表から確認する場合に気を付けたいのが、商品名に「ボルト」しか書いてない場合があります。この場合、商品番号を伝えるのがいいです。

「たかだか、小さいネジ1個で注文なんてしたくない。送料や手数料がバカバカしい、代わりになるネジなんて何処でも売ってるよ。」

緑機メカ
緑機メカ

「その通りです。私も納期の都合上、今日中に直す場合に部品を注文して待っていられません」

緑機メカ
緑機メカ

この後からのサイズ確認が参考になると思います。

 

【現物】

これは、「太さxネジ溝サイズ」を計測してから、パッケージに書いてあるサイズと照らし合わせることです。私は、タップとダイスのセットで簡単確実に確認します

他の方法は、ノギスxピッチゲージ=太さxネジ溝と確認できます。しかし、わざわざゲージだけを買わないのは、ネジ山を修正することがあるからです。セット内容にピッチゲージが付属されてる物もあります。

タップダイスの利点~もしもの時に役に立った~

ピッチの違い

ネジ山を切る(ねじ山を立てる)道具である、タップダイスがサイズ表の見本代わりになります。

ノギスで太さx長さだけ見て買った時 間違えた例を2つ

  • 締め込むネジが先端しかハマらない、硬くなった!
  • 無理に締め込んで、折れた!ゆるまなくなった!

ピッチが合っていない症状、ネジ山とネジ穴のギザギザが違います。

間違えて付けようとしたら、修正が必要ですね。折れたネジに穴をあけ、新しいねじ山を作らないといけません。経験から、錆びた細いネジを緩められず折ることがあります。その時にタップダイスが必要でした。ネジの材質で、折れたり ネジ山ネジ溝を痛めることがあります。材質違いの事も書きました

https://wp.me/paKlBg-db

 

道具を持っているので、正確なギザギザ確認の為に、当てはめて納得して買う。と、道具の違う使い方が役に立っています。

動画でサイズを知る方法 

記事内容の補足として、動画も作りました。実際に問い合わせ頂いた内容をもとに、構成した動画です。

まとめ

問い合わせからの回答したやり取りで、気づかされたことです。ネジ1本でも、外で落としたら探しても見つからないです。ネジなんか、買い物ついでにかいたいですね。

  • 借りたネジで探す
  • ピッチの違いに気を付ける
  • タップダイスで確認する
  • ネジの種類も緩みにくいものを選ぶ

この4つの事を覚えてもらえばいいと思います。タップダイスセットを違う使い方で、解説しました。最後まで読んで頂きありがとうございました。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました