リコイルスターターの紐交換 仕組みとコツで簡単に基本をマスター 

リコイルスターター修理のコツ

ブチィッ!!!いきなり紐が切れる。これって「さぁ、やるぞ!」って時になるとやる気がなくなりませんか?ここでやり方覚えてもらって、あとはもうチェーンソーでも刈り払い機でも何でも大丈夫!ってなってほしいです。小さいエンジンの付いた機械は、みんなリコイルスターター式です。3つの章でまとめたいと思います。ついつい長くなってしまうので、関連することも順次まとめます

 

裏を見ながら、紐が切れるその瞬間の動画

自分で切るなんてアホ!と言われそうですが、ちゃんと理由を持って切ります。だから全然問題ないんですな

 

 このままだとやりにくい

 

握って引っ張る、手前のレバー付近が切れたら

「紐なんか交換しないで、いけるんじゃねぇーか?!」

穴から、とりあえず紐だしてレバーに取り付けてヨッシャ!

 

緑機メカ
緑機メカ

それだと紐を引いたはいいが、スプリング機能が無いままつけただけです。紐が戻らなくなります。

それじゃあ、1回逆へ回して巻き取ってみるか

緑機メカ
緑機メカ

それやっちゃダメ、一方向でバネ巻いてま!引っかかる爪も折っちゃいます!紐だけで済まなくなれば、スプリングまで交換。

 

ジョンディアモア220C参照

 

細め、柔目、薄目の紐をチョイス(ラーメンじゃないですw)

お好みでラーメンは選べますね、紐も実は選べますよ。ただそれはカタログ上の純正の物じゃなくなります。

スターターの紐は、カタログ探してメーカーに注文しなくても大丈夫!ホームセンターや機械取扱店でしたら、200m巻きドラムで置いてあります。1mから切り売りしてくれます、当日中に自分で修理、紐の交換できます。

紐を選ぶ基準

刈り払機、噴霧器、トリマー、チェーンソー、発電機、耕うん機、とあります。1種類を長めに持ってれば、毎度毎度買いに行く手間が省けます。

紐の太さ長さはどう選ぶ?

発電機のひも、太くて5mmありましたね

マルチな3mm細いが、巻いたり交換に扱いやすい

 

4mmのロープも売ってます。太い紐の方が力が入りやすい。(ピストンが上死点へ向けて、圧縮していく工程で紐に抵抗力がかかります。細いと、伸びます)。

取り回しも関係上、真っ直ぐ引けないとカバーの穴で、擦り切れ易いです。擦れてる紐は毛羽立ち、引いた後の戻り抵抗で紐がだらんとしやすいです。

経験上のお勧めは3mmの10m持っておくといいです

  • マルチにいろんなエンジンへ使える、紐もカバーの穴を通りやすい!
  • デメリットは、グリップやストッパーの穴を抜ける可能性←でもワッシャーで補強ができるから大丈夫。

「紐がすぐ切れんじゃねーの」

と思われますが、

緑機メカ
緑機メカ

定期的に点検の項目へ「紐交換」なら予防できます。

閑散期に点検してますか??

目で見て、固く締まってるひも、毛羽立ちがひどい、黒く汚れがひどい。←交換目安です、使いたいときに切れる心配もありません。

新しい紐を巻いて、戻しましょう

長さも大事ですね、短ければ始動性が悪く、何度も何度も紐を引くことになりま(もはや筋トレ状態)

  • 最低でも、自分が立つ位置とエンジンの距離以上の長さが必要ですね。
  • 最大は、紐を巻くスプールからはみ出さない。カバーへ組み込めなくなります
  • ついてた紐で、長さを合わせる←これが楽

小さい、紐の短いリコイルスターターについて追加のコツ

3mm細い紐でも、刈り払い機とチェーンソーなど、エンジン排気量小さい場合は、紐は短いしスプールも小さい。巻いた紐をカバーの穴に通しにくい!ほつれると尚更通しにくくなってしまいます。

 

右は×、抜ける!左のコブ作っていく

紐はスプールへ左巻きしていく

スプリングは、何処に引っかかるんですか?

 

 

質問:何処につくんですか?

 

緑機メカ
緑機メカ

情報が不足していました!補足して説明したいと思います。問い合わせありがとうございます。メーカーごと、構造が違います。向きや方向が違うこともあります。参考になるように、追加の動画も作りました。

 

リコイルスターターのスプリングを入れる位置

紐やバネの向きがわかりにくい

紐もバネもどっちの向きにも着いてしまいます、どうすればいいですか?

緑機メカ
緑機メカ

問い合わせありがとうございます。補足になるように、記事も動画もまとめました。確認していただくと、作業がスムーズになると思います。

リコイルスターター、紐とバネの向きが分かるコツ
トホホ、4回も間違えてやり直す羽目に。向きはコッチだと、表記されていません。どっち向きにも着くから分からない!緑機メカそんな経験ありませんか?お問い合わせ頂き、私も経験した事を思い出しました。ここでは、出来る限り組み直ししない様に【スタータ

ここまで準備ができたら、動画で確認する

 

 

最後に

 

リコイルスターターのトラブルって、紐だけじゃない!中のスプリングや珍しいクランクの問題もあったりします。順次、内容をまとめていきます。基本的なことですが、時間がたつと「あれ?右だっけ?左だっけ?」ってまた調べ直さないといけません。ブックマークしていつでも見れるようにしておいてもらえれば、時短になります!お疲れ様です、さぁエンジンが掛かりました!気合い入れていきましょー。「リコイルスターター紐が戻らない3つの理由」←こちらも併せてチェックしてください。

リコイルスターター 紐が戻らない3つの理由 
紐が切れた!スプリングが効かなくなった!引っ張るレバーがだらんとしてる!と有る事です、エンジンが掛けられないと仕事ができません。ここでは、違う理由で戻らないこと3つをまとめます。番外編もエンジンの位置で、紐を真っ直ぐ引けないから引く方向は真

紐を交換の時に、注意してても中の「リコイルスターターのスプリング、バネがびょーんって外れて、どうしよぉ!?」←バネも戻せます、チェックしてください。

リコイルスターターのスプリング バネびよぉーんってどうしよ?
はい、紐交換だけのつもりがとんでもないことに!危なくなかったですか、初めてだとかなりビックリします。そして、表からしか見えてないのでどんなふうに収まってたんだろう、どうやってちぢめようか?と、困ってしまった時の参考になってほしいです。3つの
緑機メカ/turf equip mech

最後まで読んでいただきありがとうございます。珍しいリコイルスターターのトラブルもおいおいまとめたいと思います、コメントいただけたり、シェアしてもらえると励みになります。よろしくお願いします!

コメント

タイトルとURLをコピーしました