ミヨジじいじいの農作業/緑化機械フルスロットル/役立つカートとEV農耕車

草刈り機の標準は、チップソー。ナイロンカッターとナイロンコードの組み合わせもあります。

2019/07/15
 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
★ミヨジじいじい:相模原の元消防士、畑仕事や庭木剪定、日曜大工をすきでやってもう30年。昭和の親父は、昭和歌謡曲も好き。釣りも料理もだいたい自分でやれる人// ★緑機メカ(ブログ書く人):↑の息子 D車の元国際認定故障診断士、今は緑化機械のメンテナンス、修理。釣りも料理も大体自分でやれる人、興味がわくと直ぐにやりたくなる。映画やバイクも好き

ホームセンターに行くと、いつもビックリしませんか?個人向けだけではなく、法人まで満足な品ぞろえが凄い!生活でのトラブルや困っても、道具も材料もそろって自分で全部できそうだ!なんて思ってしまいます。ここでは、芝刈り機のヒントになってもらいたいとまとめました。

  • ナイロンカッターと円盤のチップソーはどう違うの?
  • ナイロンカッターとナイロンコードはどんなのを選んだらいいの?
  • 自分で付け替えは簡単にできる?

 

 

園芸コーナーも充実

エンジン付きの刈払い機や、バッテリー式の刈払い機まで何種類も展示してあります。先端の円盤のような刃(チップソー)にも種類がありすぎて選ぶのに困ってしまうくらいです。

知る得!用途で使い分け

標準で付いてるのは、鉄製のチップソー。ナイロンコード式も使い分けをここで少し簡単にまとめてみます。

ナイロンコード チップソー
用途  畑など除草 ツルや長いと巻き混む○ 適してる◎
用途  壁やコンクリート際除草 当てながら、刈り込める◎ 刃が当たらないように気を使う△
草丈 長く生い茂ると刈れない△ 長く生い茂っても刈り込める○

※コスト面の比較は得意ではありません。安い高い、を求めないで下さいm(__)m

両方あれば、最強

使い分けをするときに、毎回付け替えるのは面倒。お仕事で保有される方も、刈払機は2本以上持っていますね。

新しくエンジンの調子がいい方へ、よく使う方(畔刈りチップソー)と、もう一台へナイロンコードをセットしてました。一年を通して考えても、春夏秋までしか使いません。長期未使用の保管が続けば、いざ使うときに「エンジン掛からねぇや」と使えないことがあります。(メンテナンスしっかりお願いします。バッテリー式はパワーのことを言われることがありますが、充電さえしておけば使える。毎日の髭剃りみたいですね)

星形、ツイスト、角、丸ってそんなに種類があるの?!

カルエンタープライズさんのコード見本です。金額は仕切り次第、価格表は無く問い合わせします。

  • 金属粉を配合し耐久性を向上したタイプ
  • 角型ツイスト、星形は角の面ではなく線が多く出るので切れ味が良い、風切り音は大きくなります。
  • 太さは、エンジン出力で選んで下さい10cc=1.0mm(例24cc=2.4mm)
  • 円盤チップソーから、付け替え作業

 

チップソーを交換していたら要領は同じです。今一度おさらいしましょう

  1. パイプは注意しながら、万力に抑える。もしくは、ギヤヘッドを挟んで固定したいです。自由に回転する刃のギヤをロック
  2. 中心の「逆ネジ」を右方向へ回すことで緩めます。
  3. チップソー外すしたところへ「ナイロンカッター」はめ込む段差に合わせてフィットします。JIS規格になるので、メーカー問わず使えるので、いろいろ試してもいいと思います。
  4. 「逆ネジ」を左方向へ回し、締め付けます。締めた後にマーキングしてください。
  5. ナイロンカッターへナイロンコード巻いていきます。(先に巻くタイプもあります。やりやすい方がいいです)
  6. 試しに刈って、完了

どうですか?簡単にできましたか?自分でできると、何か調子悪くても「まずは、ばらしたり開けてみよう。」とできてしまいます。

簡単なんだと、思ってもらうと「めんどくさいなぁ」と思ってたのも、少し変わってもらえたらうれしいです。

三陽金属も新製品、MUSOU

こちらで、記事にしているエルバシリーズの「エルバB」「極薄」のナイロンカッター使用しています。今年2019年6月に正式に発売になりました「無双MUSOU ツインブレード」バリカン方式で、刈払機へアタッチメントできます。今年は、ハスクバーナゼノアからも「バリカルSGC-A」が発売になりました。こちらにも動画や内容を乗せています

最後にお伝えしたいこと

選ぶ基準には、「使う方への労りで選ぶ」でもいいのではないでしょうか?機械の取り扱いでは連続使用時間○時間です。とありますので、機械と一緒に休憩を挟んでほしいです。夏の暑さが厳しいときに、お疲れ様です。軽くて、疲れにくい。また、エンジン出力とバランスが良く、切れ味のコスパで選んでください。最後まで読んでいただきましてありがとうございました。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
★ミヨジじいじい:相模原の元消防士、畑仕事や庭木剪定、日曜大工をすきでやってもう30年。昭和の親父は、昭和歌謡曲も好き。釣りも料理もだいたい自分でやれる人// ★緑機メカ(ブログ書く人):↑の息子 D車の元国際認定故障診断士、今は緑化機械のメンテナンス、修理。釣りも料理も大体自分でやれる人、興味がわくと直ぐにやりたくなる。映画やバイクも好き

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© インフォレストジャパンのブログ , 2019 All Rights Reserved.